真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MACDについては
先日の記事で書きましたが、 >コチラ→ MACDとは
今日はMACDのクロスが有効な時
について考えます。

以前までの記事で、
MACDのクロスだけではトレードするのは怖いと
書きました。
(あくまで単時間軸分析において)

では、MACDのクロスや
MACDが有効に機能するときはどういうときなのか?

私が見ているMACDポイントは、
1.MACDのゼロポイントの上下位置によるトレンドの強弱、
2.MACDとシグナルとの乖離の幅とシグナルライン、
それともう一つは
3.チャート上に表示した26EMAの方向、傾きです。
MACDが機能するとき

上2つはMACDそのものに関連しますが
3つ目は移動平均線の向き、傾き です。

MACDのクロスがトレードポイントになるかは
1.のゼロポイント と 
3.のMACDと同じ期間設定の26EMAの向き、傾きを
見ることが特に重要と思います。

ただ、26期間の移動平均線を設定している人は
少ない?でしょうか。
この設定については、
別の機会に記事にできればと思います。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:テクニカル指標 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/09/15 07:58】 | テクニカル指標 MACD
トラックバック(0) |
MACDは、2本の移動平均線の乖離を利用するテクニカル手法です。
今回はMACDについて少し詳しく
見ていきたいと思います。

一般的なMACDは短期12,長期26,シグナル9という設定が使われます。

このMACDは何を表示しているか、、
2本の移動平均線の乖離ということですが、
いま一つピンときません。

そこでチャートに短期12EMAと長期26EMAの移動平均線を表示してみました。
1MACDを分解してみると


MACDのクロス, 
この時点ではチャート上のMAなどをみるかぎり
トレードするのは難しいのではないか?
チャートを見ると
2本のMAの乖離(差)がなくなってきた
つまり勢いがなくなってきたことを意味している。
その程度でしょうか?

次にMACDが ゼロポイントとクロスしたとき、 
チャート上では12EMAと26EMAがクロスする。
ただ、2本のEMAのクロスであって
トレードのサインとしてはどうか??
ちょっとトレードするには怖い。

後付けの説明ではMACDのクロスによる
トレードは可能な時もあるが、
MACDのクロスだけで判断するのは
実際のトレードではクロスしたかに見えて
クロスしないこともあり、
危険ではないかということがわかると思います。

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村



FC2blog テーマ:テクニカル指標 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/09/14 08:00】 | テクニカル指標 MACD
トラックバック(0) |
MACDのクロスは本当に売買サインとして使えるのでしょうか?

MACDとシグナルのクロスで売買することは、
よく一般の解説書などにありますがどうでしょうか?

チャートでみるとこんな感じ、
MACDのクロスは使えるか
  
クロスをしているところで売買をしても
勝てるとは限らないようです。
実際はクロスしそうでしない場合もあり、
MACDのクロスだけを売買サインとして
トレードをしている人は少ないのではないでしょうか。

ではMACDを詳しく見ると→MACDとは

にほんブログ村 為替ブログ ドル円へ
にほんブログ村



FC2blog テーマ:テクニカル指標 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/09/12 08:02】 | テクニカル指標 MACD
トラックバック(0) |
MACD、よくつかわれるテクニカル指標です。
英語では、Moving Average Convergence/Divergence Trading Method
日本語では、移動平均収束発散法
もしくは、移動平均収束乖離 などといいます。

日本語の「収束乖離」でわかるように、
MACDは2本の移動平均線の差を表示し、
売買サインとして利用するものです。

よく利用される移動平均線は12と26の指数平滑移動平均線で、
シグナルは9が使われます。
MACD設定だけ1226

MACDを利用するとき、
売買サインとして、MACDとシグナルのクロスと
MACD表示内のゼロのポイントの上下位置での
トレンドの強弱を判断する方法
があるといわれています。

実際では、
MACDとシグナルのクロスだけでのトレードは、
ダマシも多いので工夫が必要です。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村



FC2blog テーマ:テクニカル指標 - ジャンル:株式・投資・マネー

【2011/09/08 08:15】 | テクニカル指標 MACD
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。