真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年8月の1オンス1,900ドル台から、
一時1,200ドルを割り込んだ。
中国の景気減速、資源国ブラジルなど
新興国が弱くなっていることも影響している。
金相場の暴落サインは
株式市場、為替市場にも影響を与えることになるのか
今後の
米国の量的緩和終了、金融緩和終了による
株式市場の動向、為替市場への影響に
注意する必要がありそうです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【2013/06/29 22:20】 | 相場の注目記事
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。