真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一目均衡表には
先行スパンがあります。

先行スパン1
転換線と基準線の平均値を、26日先に記載

先行スパン2
過去52日間の最高値安値の平均値を、26日先に記載


先行スパンAとBに挟まれた領域を「雲」と言います

雲は、一目均衡表で一番有名な概念であり、
雲の機能で有名なのが、サポート、レジスタンスです。

レートが雲の上にある場合、雲がサポート、

雲の下にある場合、雲がレジスタンス(抵抗帯)となります。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

FC2blog テーマ:FXで儲ける! - ジャンル:株式・投資・マネー

【2012/09/25 10:30】 | テクニカル指標 一目均衡表
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。