真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円安がまた進んでいます。
東洋経済の記事では
円安ドル高への転換は、
2011年の10月末のドル75円32銭からで、
円安期間は約18カ月弱続いていることになるとのこと。
過去のドル円相場を検証すると、、
期間は30ヶ月から
40ヶ月程度をかけての長期で
107円から109円まで下落しても
何もおかしいことでなく
ドル円の20年移動平均線も約107円で
ほぼ一致することになるとのこと。
少なくとも
まだまだ夏の参院選までは
この円安は続きそうです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【2013/04/09 09:08】 | 相場の注目記事
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。