真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストキャスティクスの状況確認、
50%より上は上昇、買い優勢、
50%より下は下落、売り優勢、
1h>15分>5分>2分の時間軸の確認。
ストキャスの
下限での売られすぎの反発期待の買い
上限での買われすぎの反落期待の売り 
はしないこと。

1h、15分、5分のスト70%上昇中で
1分、ティックの下限からの反発、押し目上昇狙い。
1h、15分 スト70%維持中の
2分、1分の下限からの反発、押し目上昇狙い。
 ※5分50%以下への下落中は慎重に押し目を狙うこと。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【2013/05/03 09:30】 | トレード方法
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。