真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早いもので
今日は雇用統計です。
昨晩はECB、ドラギ総裁の会見で
ユーロは少し動きました。
そんな中で
中国の動向が気になります。
ブルームバーグの記事では
中国は製造業購買担当者指数(PMI)の
月間統計で特定の業界に関するデータ公表を停止した。
当局者は大量の回答結果を分析する時間が足りないと説明している。
とのこと
もともと中国の指標については
どこまで信用できるかは?ですが、
最近の中国の金利の変動や
闇の銀行の問題など
いよいよ中国版、サブプライムが爆発するかもしれません。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【2013/07/05 14:30】 | つぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。