真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は雇用統計の発表がある。
指標の中で動きやすい指標ですが
指標トレードが得意でない人は
手を出さないのが無難です。
指標トレードは大胆さが重要で
躊躇していると遅れます。
私はどうしてもインジケーターを
確認するくせがついているので
どうしても遅れます。
より短い足(1分足)などでの
思い切りが重要なようですが
得意な人のトレード手法を
勉強する必要がありそうです。
しかしながら
人それぞれ性格もあり
手法もそれぞれなので不得意なことは
やはり無理してやらないほうがいいと
思っています。
でもこう思っている間は
指標トレードはできないってことになりますが、
しっかりとした損切りができない、
いつもと違うことをやって損することがいやなら
やはりトレードするべきではないと。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

【2013/08/02 18:01】 | トレード方法
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。