真剣投資生活
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週にアルパリUKが破たんし
アルパリジャパンもポジションの
強制決済がされていましたが、
資産については保全され
今週には証拠金などの資産の出金がされているようです。
お知らせには
平成27年1月17日(土)終了時点で
約2,300件のご出金依頼。
1日あたりの送金可能件数は約200件。
とあります。
ブログなどでは
早めの出金依頼をした人は
振り込みがあったようで
結構迅速な対応をしているようです。
また、
日本の法令に基づき、
継続して信託保全の対象となっており
すべてご返金させて頂きます。
とのことなので、
日本でFXを取引をしている者にとっては安心です。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



【2015/01/20 17:28】 | 気になること
トラックバック(0) |
アルパリUKの破たんによって
子会社のアルパリジャパンは
「現在お持ちのポジションを
早急にすべて強制決済させて頂くこととなりましたことを
ご報告させていただきます。」
そしてHPには
重要なお知らせで
証拠金の出金についてや
関東財務局より資産の国内保有命令など
が掲載されており
証拠金など資産は
平成27年1月19日(月)より順次出金処理をさせていただきます
とのこと。
今後の成り行きを見るしかありませんが
ポジションの強制決済は
どの時点でどんな形の決済になっているのか
興味のあるところですが
決済された方は
いずれにしても不本意でしょう

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



【2015/01/18 10:18】 | 気になること
トラックバック(0) |
2015年1月15日
突然、スイス国立銀行(スイスの中央銀行)は
3年以上続けてきたスイスフランのユーロに対する上限を撤廃、
ユーロ/スイスフランは一時、
20分の間に40%下落。
また、米ドル/スイスフランも
3000pips超の下落を記録した
スイスフラン

スイス中央銀行は、
ECBがQE量的緩和策を実施したら
自力で相場を支えられないと思った可能性があり
E来週はCBの動向には要注意で
まだまだボラティリティの大きい相場になりそう
ドル円、ユーロ円もECBのQE実施があれば
大きく下げる可能性もあり
ポジションの取り方には注意して
早め早めのの対応が求められそうです。
また、気になることは
アルパリ(UK) Limitedが破綻したようで
その他にも米国のFXCMなど
多額の損失を出した為替関連会社もあるようで
日本法人についても
今後どのような影響が出るか
しっかりチェックすることが重要です。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



【2015/01/17 15:20】 | 気になること
トラックバック(0) |
あすサッカーワールドカップが開幕します
日本代表には必ずグループリーグを勝ち
決勝トーナメントに進出してほしいです
相手は3カ国とも強いです
日本のマスコミが言っているような
簡単に勝てる相手は1つもありません。
逆に世界からは日本が勝てば
世界が日本に驚くことでしょう。
なのでぜひとも勝ってほしい。
ところでワールドカップ中の相場の動きは
どうでしょうか?
オリンピック同様、賭けの対象であり
その期間中は相場より
賭け事に注目が集まるともいわれていますが
競馬でもFXでもお金かけてれば
より一層興奮するのは確かです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



【2014/06/12 20:24】 | 気になること
トラックバック(0) |
やっとまた
VTトレーダーを
日本で使うことができそうです。
以前はCMSの日本支社で利用できましたが
今はありません。
また、VTトレーダーとほぼ同じシステムだった
CT(チャートトレーダー)も
日本のFX会社では使えなくなりました。
しかし、
やっと
セブンインベスターズで
今年の7月1日以降利用開始できるとのこと。
これはうれしい知らせです。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記へ
にほんブログ村



【2013/05/17 21:10】 | 気になること
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。